ゾーンメルティング法
(筆者の命名による)
「革新的生産スケジューリング入門」第6章講義3.6

切替型連続生産におけるスケジューリング技法で、制約条件が非常にきつい場合に、ハード制約も緩和して初期解を求め、あとで制約を絞って再調整することで近未来の期間内だけは実行可能解を得ることができる。