DRP
流通所要量計画
Distribution Requirement Planning
「革新的生産スケジューリング入門」第4章講義1.5

輸送問題に対して、MRPと同じような考え方にたち、納入先の需要を「独立需要」とし、各DCおよび工場での供給量を「従属需要」として、必要な量とタイミングを計算する手法